HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気医療技術医薬品健康増進無地空白栄養成分健康食品全身美容術健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度健康用語辞典  
身体の病気

マイコプラズマ肺炎


 マイコプラズマ肺炎は、マイコプラズマを病原体とする呼吸器感染症で、抗生物質のペニシリンが効かない特徴があります。

 小学生を中心とした若年者に多く発症し、主な症状として空咳がでます。肺炎球菌などによる普通の肺炎とは異なるため、非定型肺炎(時には異型肺炎)とも呼ばれます。





マイコプラズマ肺炎はどんな病気ですか? ◆〔マイコプラズマ肺炎〕とは、一体どんな病気なのかご説明します。
マイコプラズマ肺炎は
どんな病気ですか?





マイコプラズマ肺炎はどんな症状ですか? ◆〔マイコプラズマ肺炎〕の症状をご説明します。
マイコプラズマ肺炎の症状


マイコプラズマ肺炎の原因は何ですか? ◆〔マイコプラズマ肺炎〕の原因や発症の仕組みをご説明します。
マイコプラズマ肺炎の原因


マイコプラズマ肺炎の診断はどうなりますか? ◆〔マイコプラズマ肺炎〕の検査方法や診断方法をご説明します。
マイコプラズマ肺炎の診断


レジオネラ肺炎の治療はどうやりますか? ◆〔マイコプラズマ肺炎〕の治療方法をご説明します。
マイコプラズマ肺炎の治療