HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
身体の病気

続発性免疫不全症


 ヒトの身体には免疫作用があり、病原体などの非自己物質を識別し、これに対する抗体を作って、非自己物質を排除しようとする生体防衛機構があります。

 〔続発性免疫不全症〕は、後天的な疾患などが原因となって、抗体の作用が低下し免疫作用がうまく働かなくなる病気です。

 原因となる疾患には、〔悪性腫瘍〕や〔白血病〕〔再生不良性貧血〕〔膠原病〕〔ウイルス感染〕など多くのものがあります。


 抗がん剤や副腎皮質ホルモン剤、放射線照射などにより免疫不全を起こすこともあります。

 〔続発性免疫不全症〕になると、原因となる疾患の症状が出ます。

 高齢者、子供に発症することが多いです。




f