HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
身体の病気

血小板無力症


 〔血小板無力症〕は、先天的に血小板凝集因子が欠損している疾患であり、血小板機能異常のために出血時間が著明に延長する病気です。

 この病気では出血時間は延長しますが、血液凝固因子は正常なため、凝固時間が延長することはありません。

 〔血小板無力症〕の治療では、血小板輸血を行なう以外に有効な治療法がありませんので、血小板輸血が唯一の治療法となります。


 この病気では、血小板による一次止血が遅れて出血時間が延長します。皮膚粘膜出血が主体です。先天的疾患のため、幼児期からの出血傾向が見られ、皮膚の出血斑、鼻からの出血、歯肉出血などが止まり難くなります。

 〔血小板無力症〕は、常染色体劣性遺伝の疾患ですが、男女差はありません。現在、日本では40家系が存在するとされています。





f