HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
身体の病気

新型インフルエンザ


 〔鳥インフルエンザ〕に限らず、〔新型インフルエンザウイルス〕とは、鳥類のインフルエンザウイルスをはじめとして他の〔動物インフルエンザ〕が人に感染し、人の体内で増殖できることができるように変異し、人から人へと感染し得るようになったもので、このウイルスが感染して起こる疾患が〔新型インフルエンザ〕です。


 近年、中国や東南アジアなどで、〔H5N1型鳥インフルエンザ〕が鳥から人に感染する事例が多数報告されています。

 この〔鳥インフルエンザ〕が人から人に感染するように変異・変性して〔新型インフルエンザ〕として大流行する可能性が危惧されています。

 現実問題として、〔新型インフルエンザウイルス〕はいつ出現するのか、予測不可能ですが、近未来に必ず起こると考えられています。

 〔新型インフルエンザ〕は起こるか起こらないかの問題ではなく、いつ起こるかの問題なのです。

 このような〔新型インフルエンザ〕が発生すると、人類はほとんど免疫を持っていないために、人から人へと容易に感染するようになり、全世界的なパンデミック(大流行)を引き起こす可能性が高くなります。
 このような事態に備えるため、日本政府は〔新型インフルエンザ〕の発生に備えた行動計画を定め、同計画に基づいた準備を進めています。

 〔新型インフルエンザ〕がもしも発生した場合には、感染の広がりを防止し、被害を最小限にとどめるために、国や自治体における対策だけでなく、個々人が事前から備え、適切な対応をしていくことが大切だとされています。

 最近の報告では、〔新型インフルエンザ〕としてH5N1型ばかりでなく、H7、H9、H10型など多様な〔新型インフルエンザ〕が発生する可能性が指摘されています。