HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
身体の病気

再興型インフルエンザ


 近年、人類が免疫を持っていない未知のウイルスによる〔新型インフルエンザ〕の発生の可能性が高まっています。

 この場合、全世界でのパンデミック(大流行)が起こり大混乱が起こることが危惧されています。

 それと同時に、歴史上でパンデミックを引き起こした〔インフルエンザ〕が再興してくる可能性も高くなりました。


 これらの新興のインフルエンザに対しても予断を許さない状況となっています。

 〔新型インフルエンザ〕同様に、過去に大流行を経験した〔インフルエンザ〕が再興してくれば、非常に大きな被害をもたらすものと考えられるからです。

 人類が、過去に経験したパンデミックには次のようなものがあります。
過去に大流行したインフルエンザ
名称 ウイルス型 出現年 特記事項
スペインかぜ H1N1 1918年 感染者6億人。全世界で死者4,000~5,000万人
アジアかぜ H2N2 1957年 感染者300万人。全世界で死者5,700人
香港かぜ H3N2 1968年 感染者50万人。全世界で死者56,000人以上
ソ連かぜ H1N1 1977年