HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
身体の病気

物理的要因による疾患とは


 物理的要因による疾患とは、人間の身体を取り巻く物理的環境の一時的な変化に対して身体機能が追随できなくなって引き起こされる疾患をいいます。

 最も典型的な例は、毎年夏季になると頻発する〔熱中症〕です。

 また、この他でもよく起こるのが高い山に登山した人が罹る〔高山病〕や、深い海に潜水した人が罹る〔減圧病〕などがあります。


 〔減圧病〕に関しては、〔潜水病〕〔潜水症〕〔潜函病〕〔潜函症〕あるいは 〔ケーソン病〕などと呼ばれることもあります。

 〔熱中症〕や〔高山病〕〔減圧病〕は、身体を取り巻く急激な環境変化によって起こることが多く、発症すれば生命の危険に及ぶことが非常に多くなります。たとえ、死にいたらなかった場合でも、生涯にわたり神経系の損傷など、重篤な後遺症を残すことも少なくありません。