HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気医療技術医薬品健康増進無地空白栄養成分健康食品全身美容術健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度健康用語辞典  
身体の病気

肛門がん


 肛門入口より恥骨直腸筋付着部上縁までの約3cmほどの管状部分を肛門管といい、ここにできる悪性腫瘍を〔肛門がん〕といいます。

 これは〔肛門管癌〕〔肛門癌〕などと呼ばれることもあります。

 〔肛門がん〕の多くは〔扁平上皮がん〕と呼ばれる種類ですが、〔腺がん〕や〔類基底細胞がん〕〔悪性黒色腫〕〔ページェット病〕〔ボーエン病〕など、いろいろなタイプのがんが発生します。


 〔肛門がん〕の主な症状は、かゆみやしこり、出血、疼痛、粘液分泌、便秘、便失禁などです。

 〔肛門がん〕の発症原因はよく分かっていませんが、60歳以上の人に多く発生します。男性では肛門縁に多く、女性では肛門管の上部に多く発症します。