HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
 
医薬品医薬品全般薬の効用市販薬の薬処方薬の薬内服薬の薬外用薬の薬注射薬の薬特殊用途薬の薬漢方薬の薬  
医薬品

〔ED治療薬〕

 

 性交時に十分な勃起が得られないか、十分な勃起が維持できないために、満足な性交が行えない状態をED(Erectric Dysfunction)と呼んでいます。

 男性なら多くの人に起こりえる病気で、40代以降の日本人の半数はEDの状態だとされています。

 大切なことは、EDは治療できる病気だということです。

 なかなか相談しにくい面のある病気ですが、かかりつけの医師に相談することで、適切な治療が得られるものですから、恥ずかしがらずに相談するのが得策です。


 もしも、病院に行くのが億劫だというのであれば、インターネットでもEDを扱った多くのサイトがありますから、自己診断などをしてみるのもよいでしょう。

 しかし、最終的には、医師への相談が必要で、そこで適切な医薬を処方してもらうことになります。ED治療薬には重篤な副作用も報告されていますので、最近、流行のED改善剤を自己判断で使用するのは極めて危険です。


ED治療薬 ◆〔ED治療薬〕にはいくつかの種類があるので、それらの特徴をご説明します。
ED治療薬  ED治療薬には、勃起不全治療薬などがあり、それぞれの種類に多くの医薬があります。


勃起不全治療薬  勃起不全治療薬系のED治療薬には、次のような医薬があります。ここでは、これらのED治療薬の効能や副作用などを示します。

 ・クエン酸シルデナフィル
 ・バイアグラ

勃起不全治療薬の特性
特色・効用  陰茎海綿体には、各種反応や代謝を沈静化させるcCGMPという物質と、逆の作用をするcAMPという物質と拮抗しています。勃起不全治療剤は、cCGMPを分解する酵素の機能を阻害し、勃起効果を発揮させます。

副作用  心筋梗塞、脳出血などの重大な副作用が発生する可能性があります。他にも頭痛、肝障害、血圧異常、下痢、腹痛、筋肉痛、関節痛、呼吸障害、陰茎疼痛などの副作用がでることもあります。

飲み合わせ  グレープフルーツを食べたり、グレープフルーツジュースを飲むと、薬の作用が強まりすぎて、副作用がでる可能性が高くなります。