基本分野選択:HOME現在:健康増進 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康増進健康増進全般三大健康要素健康度測定基礎代謝有酸素運動無酸素運動休養の効果健康増進機器体の仕組み健康療法  
健康増進

アロマの楽しみ方

 
 精油を使ってアロマテラピーを楽しむ主要な方法には次のような4つがあります。

・芳香浴
・アロマバス
・フェイシャルスチーム
・アロママッサージ

 また、アロマテラピーを更に楽しみたい方には手作りグッズやアロマコスメなどの方法もあります。


 手間をかけずに手軽にアロマテラピーを楽しみたい人向けのすぐできる簡単な方法もあります。

 更に、特別な方法として内服する場合もあるのですが、これは医師や専門家の指導がないとできません。

 それでは、以下の表にアロマテラピーの楽しみ方のさわりをご説明いたします。更に詳しいアロマテラピー楽しみ方はこのコーナーの各ページ「芳香浴」「アロマバス」「フェイシャルスチーム」「アロママッサージ」などをご覧ください。

アロマテラピーの楽しみ方 ◆いろいろな方法でのアロマテラピーの楽しみ方をご紹介します。
芳香浴  アロマテラピーを最も手軽に楽しめる人気の方法が「芳香浴」です。精油をハンカチに1~2滴落としたり、オイルウォーマーで炊いたりして空気中に精油の香りを放散させ、香りをかぐことで楽しみます。

 香りが脳に直接的に伝わるので、自分好みの精油を使うことで、心をリラックスさせたり、逆に気持ちを前向きにしたり、その場のTPOに合わせて、さまざまな楽しみ方ができます。

 更に詳しい楽しみ方は 「芳香浴」 をごらんください。

アロマバス  どんな効果を期待するかにより、いちばん合っている精油(エッセンシャルオイル)を選んで、お風呂の中に3~4滴ほど落とします。このとき、精油はお湯に溶けないので皮膜となって湯面に浮かびます。そのため、お湯をよくかき混ぜます。

 お湯につかると、精油の成分が鼻と皮膚から吸収されます。お湯への入り方としたは、全身浴・半身浴・座浴のほか、手足などだけをお湯に浸かる方法もあります。

 更に詳しい楽しみ方は 「アロマバス」 をごらんください。

フェイシャルスチーム  洗面器に熱めのお湯を張っておき、ここにお気に入りの精油、あるいは症状に合わせた精油を3滴以内で垂らします。敏感肌の方は肌刺激の少ない精油を選びます。

 目をつぶって、立ち上がる蒸気をしっかりと肌にあてます。時間は10分程度を目安にします。蒸気の出が悪くなってきたら差し湯をします。蒸気をしっかりと顔面にあてるために、頭からバスタオルをかぶるのが効果的です。

 更に詳しい楽しみ方は 「フェイシャルスチーム」 をごらんください。

アロママッサージ  キャリアオイルと精油とを用意し、キャリアオイル20mlに4~5滴の精油を垂らしてマッサージオイルをつくります。それを手に取り、両手でこすり合わせてオイルを温めてから、体の各部分をていねいにマッサージします。

 アロママッサージには、精油成分を直接肌から取り込めるので心身ともにリラックスできます。皮膚を直接刺激することで筋肉の緊張をやわらげ、滞ったリンパ液や血液の流れを改善します。

 更に詳しい楽しみ方は 「アロママッサージ」 をごらんください。


アロマテラピーを楽しむ小道具 ◆アロマを楽しむにはお手伝いしてくれるいろいろな小道具も必要です。
アロマを楽しむには  アロマテラピーにもいろいろな方法や種類があります。一般的なアロマテラピーの方法は「アロマライト」と呼ばれる低電力のランプ上の皿に、少量の精油を加え加熱することでほのかな香りを楽しむ方法です。

 また、「ディフィージュボトル」といって、熱源を使わずに小さなボトルから素敵な香りを出して、不快な臭いをカットする方法もあります。

 「アロマコスメティック」という分野もあり、バラなどの精油を化粧水などにブレンドして敏感肌や乾燥肌の女性を癒してくれるものです。

 「アロマソープ」は天然オーガニックの優しさと精油(エッセンシャルオイル)の香りが優しい石鹸です。これらの更に詳しい説明は下記をごらんください。

アロマライト  ストレスの多い時代、夜のひと時を「アロマライト(アロマランプ)」が癒してくれます。ランプの上皿に精油を数的加え、電源を入れるとほのかな香りがお部屋にひろがる。好きな音楽を楽しんだり、読書にふけったり、「アロマライト」はほのかな友達ともなり、常夜灯にもぴったりです。

アロマ精油  ストレスの多い現代という時代に、どなたも癒しを求めておられます。いつでも安心して気楽にできる癒しの一つがアロマテラピーです。癒しやダイエットのストレス解消に絶対に欠かせないものが「アロマ精油(エッセンシャルオイル)」です。

 アロマ精油はほとんど無数の種類があるのですが、アロマ精油がもたらしてくれる癒しの種類は次のようなものです。

  ・怒りを和らげて、心を温めてくれるもの
  ・落ち込んだり、ストレスを感じたとき幸せな気持ちをくれるもの
  ・心のわだかまりを解放してくれるもの

ディフィージュボトル  汗ばむ季節になると、電車やエレベータなど人の集まる場所で不快な臭いが気になってしまいますね。靴を脱いだ後の足などの臭い、気になる口臭・体臭・便臭、ワイシャツやシャツ類からの臭い、ワキガ臭、加齢臭などいろいろあります。

 こんな不快な臭いを出しているのがあなただったら大変です。足や体臭などの原因は体内のアンモニアが分解されずに残っているからだそうです。自分では気がつかなくても、他人に不快感を与える前に「ディフィージュボトル」で試してみましょう。

アロマコスメティック  バラなどから抽出した精油をブレンドしたコスメティック・化粧品を「アロマコスメティック」と呼びます。バラの抽出液の場合なら、ローズウォーターに無水のエタノールを加えた液に精油をブレンドして肌質に合わせた化粧水とします。

 これらの化粧水は、脂性肌用・ニキビ肌用・敏感肌用・乾燥肌用・普通肌用・若返り肌用などとして、多くの女性の方に愛用されています。

アロマソープ  オーガニック石鹸や「アロマソープ」と呼ばれる手作りの石鹸は、天然オーガニックの優しさとエッセンシャルオイルの香りがご利用する方を丸ごと包んでくれるということで、密かなブームになっております。

 アロマソープは、泡立ち泡切れが最高でしっとりとお肌を守ります。湿疹などの症状にも良い作用があります。一年中ご家族で安心してお使いいただけるお勧めの商品です。その日の気分によって香りを変えてみるのも良いかもしれません。

血液型リラックスアロマ  年齢を問わず多くの人が血液型に興味を持ちます。アロマテラピーのプロがブレンドした、「血液型別のリラックスアロマ」は、心を落ち着け癒してくれるのでとても便利です。携帯ストラップにしたりペンダントヘッドに使用したりといろいろな楽しみ方があります。一度お試ししてみるのもいいでしょう。