基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔たけのこ〕

茎菜類とは アスパラガス ウド ザーサイ
しょうが らっきょう にんにく ユリ根
ヨウサイ コールラビ たけのこ

タケノコの写真 
(出典:Wikipedia, the free encyclopedia) 
 たけのこ(竹の子、筍)は、イネ科タケ亜科タケの若芽のことです。中国や日本では野菜のひとつとして利用されています。

 竹の地下茎・根茎は節ごとに根と芽を備え、主に3~4年目の芽が春先(温帯)から夏(熱帯)に伸長をはじめます。

 たけのこが伸びる速さは非常に速く、蔓性を除く被子植物の中で最速とされています。

 たけのこが食用とされる竹の種類には、モウソウチクやハチク、マダケ、ネマガリタケ、カンチクなどがあります。




たけのこの種類
モウソウチク  皮は黒班と粗毛におおわれている。出荷時期は3~4月。
ハチク  皮は淡紅色。時期時期は4~5月。
マダケ  皮は薄い黒班に覆われている。出荷時期は5~6月。
ネマガリタケ  タケノコが弓状に曲がって生える。出荷時期は5~6月。
カンチク  黄色または黒紫色をしている。出荷時期は10月。