基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔春菊〕

葉菜類とは 白菜 キャベツ メキャベツ レタス
小松菜 野沢菜 明日葉 ちんげん菜 モロヘイヤ
山東菜 からし菜 ケール クレソン ホウレンソウ
水菜 高菜 タアサイ みぶ菜 はなっこりー
ネギ タマネギ ニラ みつば 春菊
セリ セロリ パセリ サイシン ふき
青汁

春菊の写真 
(出典:フリー百科事典「ウィキペディア」) 
 春菊(シュンギク)は、原産地を地中海沿岸とするキク科キク属の植物です。ヨーロッパではもっぱら観賞用として楽しまれますが、日本では食用としても愛好されています。

 茎に特有な香りがあり、すき焼き・ふぐ鍋など鍋料理の具材に使われたり、生でサラダとしても食されます。

 また、天ぷらのネタとしても使われます。春菊の味は産地により異なり、東京産は苦味が強く、広島産は甘味が強くでます。

 春菊にはビタミン、カルシウム、葉緑素が豊富で、緑の色素成分が血液をきれいにする働きがあるとされています。




原産地・歴史 ◆〔春菊〕の原産地や歴史をご説明します。
春菊の原産地・歴史  春菊の原産地は地中海沿岸地方です。日本へは中国を経由して1500年頃に伝来しました。春菊を食用にしているのは主に東アジアの国々で、ヨーロッパでは、観葉植物として愛されています。


主な栄養成分 ◆〔春菊〕の主な栄養成分についてご説明します。
春菊の主な栄養成分  春菊の主な栄養成分は、β-カロテン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウムです。


主な効能・効用 ◆〔春菊〕の主な効用・効能についてご説明します。
春菊の主な効用・効能  春菊の香りの成分は自律神経に作用し、精神安定の効果があります。葉を陰干しして入浴剤にすると、身体が温まり、肩こりや神経痛にも良いと言われています。春菊の主な薬効は、美肌効果、高血圧予防、便秘予防、ガン予防などです。


風作用・注意点 ◆〔春菊〕の副作用や注意点についてご説明します。
春菊の副作用や注意点


料理のコツ ◆〔春菊〕の料理のコツをご説明します。
春菊の料理のコツ  料理に使う春菊は、葉の緑色が濃く、葉っぱが根元から密生している、ピンとした勢いのあるものを選びます。茹でたものは、冷蔵庫で2~3日くらい保存できます。冷凍して保存するときは、固茹でして、しっかりと水気を切ってから冷凍庫に入れて保存します。