基本分野選択:HOME現在:全身美容 現在:PC版スマホ版へ移動
 
全身美容全身美容全般整形手術痩身術美顔術身体美容術エステティック若返り癒しお化粧ブライダル  
全身美容

〔ダイエットの原理〕

 

 最近では、太り気味を意識した人たちが安易にダイエットに取り組み、失敗して逆に太ったりしています。

 ダイエットにはそれなりの原理と言うものがあります。

 ダイエットの基本原理は、〔摂取カロリー〕に対して身体内での〔消費エネルギー〕が勝るようにすることです。

 この逆になるとダイエットどころか〔肥満〕を招きます。


 このページでは、ダイエットの原理を知り、それを具体的に行う方法を説明しています。

ダイエットの原理:摂取カロリー < 消費エネルギー

 この図で示すように、ダイエットの基本原理はとても簡単です。ダイエットを成功させるためには、〔摂取カロリー〕が〔消費エネルギー〕より少なくなることが絶対条件です。

 しかし、単に摂取カロリーを減らすという方法ではダイエットは成功しません。

 消費エネルギーを増やすことでこの条件を満たすようにすることが重要で、それを実行するのが結構、難しく、多くの人はそこで挫折するのです。


ダイエットの原理・原則の説明 ◆〔ダイエットの原理・原則〕をご説明します。
ダイエットの基本的方法  ダイエットの基本原理は、上図で説明しているように、とても簡単で、次の条件を満たすことだけです。

  〔消費エネルギー〕 > 〔摂取カロリー〕

 もしも、〔摂取カロリー〕よりも〔消費エネルギー〕が少ないと、余剰となったエネルギーは〔体内脂肪〕という形で、体内に蓄積します。そして、この状態を続ければ確実に肥満になってしまいます。

 この条件式を満たす方法には、いろいろありますが、ダイエットの意味でベストなのは、食事は必要量をきちんと摂取し、身体を鍛えて基礎代謝量を高め、そして運動などで活動代謝量を増やして、摂取した以上にエネルギーを消費する方法です。

痩せるための基本的方法
代謝量を高める 食事量を減らす 食べたものの消化を抑制する
医薬で脂肪を燃焼させる 医薬で食欲を低下させる

代謝量を高める  代謝量を高めるダイエットの方法とは、体温上昇、骨格筋増強、心肺機能活性化、頭脳活性化、血行改善などの基礎代謝量を高める方法により、ダイエットの基本原理を満たすようにする方法です。

 これが最も原理原則に従った良いダイエット法であり、実はほとんど唯一の安全なダイエット法となります。食事量を減らすなどで一見、ダイエットできそうな方法もありますが、それらはどれも大きなリスクを伴います。

食事量を減らす  食事量を減らすと、確かにダイエット基本条件の式を満たすようになります。

 しかし、これでは、基礎代謝量が減少し、体力がなく、活力のない貧弱な体になってしまいます。

食べたものの消化を抑制する  好きなだけ食べても、それが消化されないような薬などを服用することで、摂取した食物がそのまま体外に排泄されれば、栄養分が吸収されないのでダイエットの条件式を満たします。

 この方法にも副作用が想定されるので、優れた方法とはいえません。

医薬で脂肪を燃焼させる  肥満や痩せに影響を与えるホルモンには多くのものがあります。中でも、女性ホルモンのひとつでもあるエストロゲンは、よく知られています。

 また、人間の代謝現象そのものに作用するホルモンとして、〔甲状腺ホルモン〕と〔インスリン〕とがあります。これらの医薬を正しく用いればダイエットの方法とはなりますが、副作用など慎重に考えなくてはなりません。

医薬で食欲を低下させる  PEA(フェニル・エチル・アミン)というホルモンの医薬を服用すると、満腹中枢が刺激されて、食欲を失い、確かに痩せます。

 しかし、これにもそれなりに副作用が予想されるので危険な方法でもあります。