基本分野選択:HOME現在:全身美容 現在:PC版スマホ版へ移動
 
全身美容全身美容全般整形手術痩身術美顔術身体美容術エステティック若返り癒しお化粧ブライダル  
全身美容

〔スキムミルクダイエット〕

 

 スキムミルクダイエットとは、市販のプレーンヨーグルトにスキムミルクを加えたものを食べて痩せるというダイエット法です。

 スキムミルクは、脱脂粉乳とも呼ばれる、牛乳から脂肪分や水分を取り除いたもので、ダイエットに最適な高タンパクで低脂肪な食品のひとつです。

 乾燥しているので、成分が安定しているため長期保存も可能で、お菓子や乳製品の原料としてよく使われます。


 また、脂肪分がほとんど含まれないので、牛乳よりカロリーはとても低いです。

 スキムミルクは、脂肪分が非常に少ないという点を除けば、基本的に牛乳と同じで、高タンパク質でカルシウムなどの栄養成分を豊富に含んでいます。

 スキムミルクに含まれるカルシウムは体脂肪の分解を促進したり、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病の予防作用があるとされています。

 スキムミルクは、終戦後の貧しい日本の子供達の給食用としてアメリカから配給された懐かしい食材です。

 当時は、子供たちはこれをお湯に溶かして飲みましたが決して美味しいものではありません。しかし、ヨーグルト化すれば美味しくなります。

 ヨーグルトは、腸内のビフィズス菌を増やす働きがあり、ビフィズス菌は整腸作用や身体の免疫力を高めたり、善玉菌の働きを助ける作用があります。


スキムミルクダイエットの種類 ◆〔スキムミルクダイエット〕は、こんな方法です。
スキムミルクダイエットの方法  スキムミルクとヨーグルトを混ぜて行う、スキムミルクダイエットの方法や効用などをご説明します。

スキムミルクダイエットの方法
ヨーグルトにスキムミルクを混ぜる  砂糖無添加のヨーグルト、〔プレインヨーグルト〕100gに対して、スキムミルクを15~20gを加えて、よく掻き混ぜます。好みにより、果物やココアパウダーなどを加えてもよいです。

乳酸菌増殖  この混合物を20~30℃くらいの室温で、半日ほど放置しておくと、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が劇的に増殖して、ダイエット食品のできあがりです。

食べ方  スキムミルクヨーグルトをお腹が空いた時の間食として食べるだけでダイエットになります。

 乳酸菌は腸内環境の改善にも役立ちますが、食べ過ぎると体調を悪くすることもあります。また、スキムミルクには牛乳本来の乳糖が含まれているので、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする人には向きません。