基本分野選択:HOME現在:全身美容 現在:PC版スマホ版へ移動
 
全身美容全身美容全般整形手術痩身術美顔術身体美容術エステティック若返り癒しお化粧ブライダル  
全身美容

〔こんにゃくダイエット〕

 

 こんにゃくは体積が大きい割りにカロリーがほとんどない食品です。

 100g当たりのカロリーは数キロカロリーしかありませんが、グルコマンナンという食物繊維が豊富なのが特徴です。

 このこんにゃくを工夫して様々なメニューに取り入れるのが、こんにゃくダイエットです。


 ちょっと固めで弾力、歯ごたえのあるこんにゃくをよく噛んで食べると、満腹中枢が適度に刺激されて、カロリー摂り過ぎを防いでくれますので、様々なレシピを工夫して飽きずに続けるのがこのダイエット法のコツです。

 ここで、こんにゃくダイエットの方法と効果などをご説明しますが、どれだけ続けられるかやその効果などには個人差もあります。


こんにゃくダイエットの種類 ◆〔こんにゃくダイエット〕は、こんな方法です。
こんにゃくダイエットの方法  こんにゃくダイエットの醍醐味は、こんにゃくが工夫次第ではいろいろな料理に取り入れ易い食材だという点です。料理が面倒な人には、こんにゃく麺やこんにゃくパスタ、こんにゃくクッキーなどのダイエットこんにゃく商品なども販売されています。

 最近では、アク抜きしたこんにゃくも販売されていますが、そうでない場合にはいちど熱湯を通してアク抜きしてから使うと特有な臭みがなくなります。

 こんにゃく料理にはこんなレシピがあります。

こんにゃく料理のレシピ例
おでん これはコンビニなどでも売られるこんにゃく料理の定番ですね。
刺身こんにゃく 柔らか目のこんにゃくを切り身にしたものが刺身こんにゃくです。ワサビ醤油で美味しく食べられます。
こんにゃくご飯 ご飯を炊くときに、小さく刻んだこんにゃくを入れて炊きます。味付けご飯などの時には特に美味しくなります。
糸コンラーメン ラーメンや焼きそば、スパゲッティなどの麺類の量を少し減らして、糸こんにゃくを混ぜて料理します。
こんにゃく入り野菜炒め みじん切りしたこんにゃくを野菜炒めに入れてつくります。
こんにゃくハンバーグ ハンバーグを作るとき、みじん切りのこんにゃくを混ぜ込んで作ります。

こんにゃくダイエットの効果  こんにゃくは、実質上カロリーゼロの食品で、しかもボリュームがあるので満腹感を満たしてくれます。また、食物繊維のグルコマンナンが豊富に含まれるので便通を促がす効果もあります。カルシウムなどミネラル成分も意外と多いので身体にはよい食品です。

 こんにゃくは、胃腸を綺麗に掃除してくれるヘルシー食品として人気があります。便秘に悩む女性には特に人気で、便秘を解消して美容対策のひとつにもなります。

こんにゃくダイエットの注意点  こんにゃくはノンカロリー食材だということで、無理に多く摂取すると、腸閉塞を起こした例も報告されていますので、こんにゃくばかり食べるのは避けましょう。まあ、普通に食べてる分には心配はないです。

 ボリュームが多くなるので、あまり極端に食べると胃が膨張してしまい、食品を一杯食べられるようになり、将来的にダイエットを止めた後で、リバウンドしてしまう危険性があります。

 過剰に摂取すると、下痢をしたり、いろいろな栄養素の吸収を阻害するなどの副作用もあり、体調不良を招く恐れもあります。適量を摂るように心がけるのがポイントです。