基本分野選択:HOME現在:全身美容 現在:PC版スマホ版へ移動
 
全身美容全身美容全般整形手術痩身術美顔術身体美容術エステティック若返り癒しお化粧ブライダル  
全身美容

〔低インシュリンダイエット〕

 

 低インシュリンダイエット法は、インシュリンを低くおさえる食品を摂取することで、血糖値を低く保ち、インシュリンの脂肪合成作用を阻止して脂肪燃焼を促進する方法です。

 インシュリンには、血中糖分をエネルギーとして消費させる作用と、余剰となった糖分を脂肪細胞に運搬して蓄積させる作用とがあります。


 インシュリンの分泌量が低く抑えられると、糖分が脂肪細胞へ運ばれ難くなります。

 ブドウ糖による血糖上昇率を100とした場合、他の食品による血糖上昇率の値をGI値(グリセミック・インデックス値)といいます。

 このダイエット法では、このGI値の低い食品を積極的に食べることで糖分が脂肪細胞に取り込まれるのを抑制します。


低インシュリンダイエットの方法 ◆〔低インシュリンダイエット〕は、こんな方法です。
GI値による食品の分類  ここに、GI値の低い食品、GI値の高い食品のリストを示します。主食となるご飯やうどん、フランスパンなどは全く食べないわけには行きませんが、アイスクリーム、コーンフレーク、食パン、ベーグル、じゃがいも、にんじん、とうもろこし、かぼちゃ等は控えた方がいいでしょう。

低GI値食品  低GI値食品にはこのようなものがあります。このような低GI値食品を摂取するとダイエットには効果があります。

低GI値食品
穀物・パン・麺類 玄米、小麦全粒粉パン、ライ麦パン、日本蕎麦、全粒粉パスタ、シリアル、春雨
野菜・芋類 さつまいも、グリーンピース、さやいんげん、トマト、大豆、レタス、葉野菜類、キノコ類、アスパラ、セロリ、大根、ピーマン、カリフラワー、ブロッコリー等
肉類・魚類 牛肉、豚肉、鶏肉、魚全般
乳製品 牛乳、プレーンヨーグルト、チーズ
果物 りんご、オレンジ、グレープフルーツ、いちご、キウイ、パパイヤ
菓子・ケーキ チョコレート、サツマイモ、プリン、ココア、ゼリー、ナッツ類
酒類・ドリンク類 日本酒、ワイン、ビール、コーヒー、紅茶
調味料 バター

高GI値食品  高GI値食品にはこのようなものがあります。高GI値食品は、できるだけ控えるのがダイエットには有効です。

高GI値食品
穀物・パン・麺類 精白米、食パン、フランスパン、ロールパン、ベーグル、うどん、パスタ、クロワッサン、コーンフレーク、ケーキ、マフィン、赤飯、餅
野菜・芋類 じゃがいも、人参、トウモロコシ、かぼちゃ
乳製品 アイスクリーム
果物 パイナップル、ブドウ、西瓜、バナナ、黄桃(缶詰)
菓子・ケーキ ショートケーキ、シフォンケーキ、ワッフル、ホットケーキ、ポップコーン、せんべい、フライドポテト、クッキー、チョコレート、ポップコーン
酒類・ドリンク類 コーラ、オレンジジュース
調味料 こしょう、メープルシロップ、黒砂糖