HOME健康・医療館 現在:PC版スマホ版へ移動
体の病気心の病気健康保険・医療保険・老人福祉・健康診断・医療制度医療技術医薬品無地空白健康増進栄養成分健康食品全身美容術健康用語辞典  
心の病気

臨床的関与の対象となることのある他の状態


 臨床的関与の対象となる身体疾患に影響を与えている心理的要因には、投薬誘発や対人関係、家庭内外でのDV(虐待)、ネグレクト(無視)などに関連した、多くの問題などがあります。

 その典型的なものとして、次のようなものがあります。


 ・〔投薬誘発性運動障害〕
 ・〔他の投薬誘発性障害〕
 ・〔対人関係の問題〕
 ・〔虐待〕
 ・〔無視〕

 次のような抗精神病薬には、中枢神経系のドーパミン受容体を遮断する作用があります。

  「フェノチアジン」
  「チオキサンテン」
 「ブチロフェノン」

 このため、これらの抗精神病薬は、〔パーキンソン症候群〕や〔急性ジストニア〕および〔晩発性ジストニア〕などの〔薬物関連症候群〕を発現させることがあります。


臨床的関与による心理的要因の病気の個別概要 ◆〔臨床的関与による心理的要因〕の病気の個別概要について説明します。
投薬誘発性運動障害

他の投薬誘発性障害

対人関係の問題

虐待

無視