基本分野選択:HOME現在:心の病気 現在:PC版スマホ版へ移動
 
心の病気心の病気全般心の病気の分類幼児期・小児期・青年期障害せん妄・痴呆・健忘性障害一般身体疾患による精神障害物質関連障害統合失調症・他の精神病性障害気分障害不安障害身体表現性障害虚偽性障害
解離性障害性障害・性同一性障害摂食障害睡眠障害衝動制御障害適応障害パーソナリティ障害臨床的関与対象状態その他の障害
 
心の病気

短期精神病性障害

 〔統合失調症〕や〔他の精神病性障害〕には数多くの精神疾患があります。

 〔短期精神病性障害〕とは、〔統合失調症(精神分裂病)〕と同一あるいは類似の症状が1日以上、1か月未満のごく短期間だけ現れる病気です。

 経過の非常に良いものを指します。


 症状には、〔統合失調症(精神分裂病)〕の特長が少なくとも一つはみられますが、〔統合失調症〕の全症状が現われるわけではありません。

 〔短期精神病性障害〕は、心理的、社会的に重大なストレスが原因となって発症することがあります。このような原因となるストレスとは、たとえば、慕っていた家族の死や交通事故などが挙げられます。