基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔メシマコブ〕

きのこ類とは アガリクス 霊芝 冬虫夏草
メシマコブ 椎茸 松茸 マイタケ
ナメコ エリンギ マッシュルーム ヤマブシ茸
ハナビラ茸 オオヒラ茸 ヒラ茸 キクラゲ
トリュフ チャーガ グルカン シイタケエキス

メシマコブの写真 
(出典:「クリスタルネット」) 
 メシマコブは、ヒダナシタケ目タバコウロコタケ科に属するキノコで、原産地は日本とされています。

 このキノコは、かつて長崎県の女島(メシマ)という地域に多く自生していて、その形状がコブ状であることから、「メシマ」+「コブ」から命名されました。

 メシマコブには、免疫細胞を活性化する作用があるとされ、抗がん効果や免疫力の低下により引き起こされる病気を予防、花粉症などの予防に効果があるとされます。

 1968年の国立がんセンターによるキノコ類の腫瘍阻止率を調査により、メシマコブには高い抗腫瘍作用があると確認されました。

 しかし、その後の医学研究では、メシマコブに確かな効能があるとはされてはおりません。

 医学的な確認作業は、そう簡単なものではなく、メシマコブにがん抑制の効果があるかどうかには、今後の更なる研究が必要です。


 世の中には「バイブル商法」といって、例えばメシマコブには非常に高い抗癌作用があると書籍で宣伝し、それにより、メシマコブを販売するような悪徳商法も氾濫しています。

 メシマコブに、本気で、医学的な効能を期待するなら、医師への相談が必要です。

 2015年5月以降、健康食品に医学的効能を唄ってよいとの法律改定がなされた結果、いかがわしい商品も多数でてくると予想あれるので、これらの使用にあたっては、慎重にとり組んで下さい。書籍などの盲信は手遅れになりかねません。

原産地・歴史 ◆〔メシマコブ〕の原産地や歴史をご説明します。。
メシマコブの原産地・歴史  既に述べたように、メシマコブというキノコは長崎県の男女群島にある「女島(メシマ)」に多く自生するキノコですが、そのキノコの形状が「コブ」のような状態になることから「メシマコブ」となったとされています。

 メシマコブは、野生する桑の幹に寄生する形で大きく成長します。このキノコは中国にも存在していて、中国名は「桑黄」と呼ばれています。

 メシマコブの成長速度は決して速くなく、大きさでは30cmほどに成長することもありますが、20年以上の歳月が必要です。しかも、宿主である桑の木を枯らしてしまうために自生するメシマコブを採取するのはとても困難を伴います。


主な栄養成分 ◆〔メシマコブ〕の主な栄養成分についてご説明します。
メシマコブの主な栄養成分  メシマコブの有効成分などの情報は見当たりません。


主な効能・効用 ◆〔メシマコブ〕の主な効用・効能についてご説明します。
メシマコブの主な効用・効能  1968年に日本の国立がんセンターは多くのキノコの腫瘍阻止率を調査しました。その際、メシマコブには96.7%もの抗腫瘍作用があると確認されています。

 メシマコブには、免疫細胞の活性化作用があるので、免疫力の低下が原因となって引き起こされる、花粉症などのようなアレルギー疾患に有効に作用します。

 腫瘍を移植したマウスを用いた実験結果によると、抗がん剤のアドレアマシシンとメシマコブの両方を投与した場合、60日経過後に90%以上のマウスが生存していたとの好結果が得られています。


風作用・注意点 ◆〔メシマコブ〕の副作用や注意点についてご説明します。
メシマコブの副作用や注意点  メシマコブはキノコの一種なので、普通に摂取する場合には、特別な副作用はありません。


料理のコツ ◆〔メシマコブ〕の料理のコツをご説明します。
メシマコブの料理のコツ  料理ということではないのですが、健康食品などの販売企業(ファンケルやツムラなど)では、粉末状や顆粒状、錠剤、ドリンクタイプなど様々に加工されたメシマコブを販売しています。

健康食品・サプリメント ◆〔メシマコブ〕の市販健康食品・サプリメントはありますか?
市販メシマコブ・サプリメントの例  メシマコブを含有する健康食品・サプリメントは、バリュー通販などから販売されています。これらのご利用に関しては、販売会社のご説明だけでなく、上記の内容もよく理解して下さるとよいと思われます。

メシマコブサプリメント例
バリュー通販 幸樹のメシマコブ(桑黄)