基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔シイタケエキス〕

きのこ類とは アガリクス 霊芝 冬虫夏草
メシマコブ 椎茸 松茸 マイタケ
ナメコ エリンギ マッシュルーム ヤマブシ茸
ハナビラ茸 オオヒラ茸 ヒラ茸 キクラゲ
トリュフ チャーガ グルカン シイタケエキス

 シイタケエキスは、シイタケ(椎茸)の乾燥物から抽出されるエキスで、ビタミンDの前駆体であるエルゴステロールが豊富に含まれています。

 このエルゴステロールは、干しシイタケにするとビタミンDに変化し、生シイタケよりビタミンDが格段に多くなります。

 シイタケエキスには、シイタケの子実体から抽出されるエキスと、菌糸体から抽出される菌糸体エキス(LEM)との二つがあります。


 菌糸体は、茸の形になる白い糸状の状態で、強力な生命力をもっています。

 シイタケには、ビタミンDの前駆物質であるエルゴステロールなどの優れた栄養成分が豊富に含まれていて、それぞれの物質に固有な効能を持っています。

 日常用いられる食材である生椎茸でも、シイタケ特有な成分の摂取が期待できますが、有用成分であるエルゴステロンは、シイタケを日光に当てて乾燥したときに初めてビタミンDの効力を発揮するので、使用直前であっても最低数十分間天日に干さないと効果がでてきません。

 シイタケエキスには、保湿作用や美白作用があり、化粧品に多く用いられています。

原産地・歴史 ◆〔シイタケエキス〕の原産地や由来・歴史は、どんなですか?
シイタケエキスの採り方  既に述べたようにシイタケエキスには、シイタケの子実体から抽出したものと、菌糸体から抽出された菌糸体エキスという2種類があります。菌糸体は、キノコの形になる前の状態で、白い糸状のものです。これには極めて強い生命力があります。

 シイタケエキスは、人工栽培の培地を殺菌して種菌を植え付け、これを培養し菌糸体に育てた後、分解・ろ過・除菌・殺菌・濃縮・乾燥して作ります。


主な栄養成分 ◆〔シイタケエキス〕の主な栄養成分は何ですか?
シイタケエキスの栄養成分  シイタケエキスには、ビタミンD前駆物質のひとつであるエルゴステロールなど、重要な栄養成分が多く含まれています。香りの成分はレンチオニンです。

 シイタケエキスに含まれる主な栄養成分は、エリタデニン、エルゴステリン、レンチナンなどの生理活性物質で、免疫機構を高めたり、骨や歯を丈夫にします。

主な効果・効用 ◆〔シイタケエキス〕の主な効果・効用は何ですか?
シイタケエキスの効能  シイタケエキスの栄養成分や効能は、本質的には生シイタケや天日干しシイタケと同じですが、商品としては生シイタケ、機械乾燥の干しシイタケをはじめ、健康食品として液状、顆粒、錠剤のものなどが市販されています。

 シイタケエキスには、血流をよくするエリタデニンや抗がん作用のあるβグルカン(レンチナン)、摂取すると体内でビタミンDに変化するエルゴステリンなどの生理活性物質が含まれ、免疫機能を高めたり、歯や骨を丈夫にしたり、コレステロールを減少させる作用があります。

 菌糸体エキスには、強力な免疫調節機能と抗ウイルス機能があり、ウイルス性慢性肝炎やエイズ(HIV)に対して効果があるとされています。

 シイタケエキスには、高血圧改善、動脈硬化予防、骨粗しょう症予防、免疫力強化、がん予防など多くの効能が期待されていますが、それらは含有する栄養成分との関係で次のようになっています。

シイタケエキス栄養成分の効用
エリタデニン  エリタデニンは、血中コレステロールを減少させ、血流をよくする作用があります。血圧を下げる効果や動脈硬化の予防に役立ちます。

エルゴステリン  エルゴステリンは、摂取すると体内でビタミンDに変わり、カルシウムの吸収力を高める作用があります。

βグルカン  βグルカンは、シイタケの場合は「レンチナン」とも呼ばれ、抗がん作用が認められています。シイタケのβグルカンを利用した胃がん注射薬があります。

リボ核酸  シイタケの胞子に含まれるリボ核酸は、体内でインターフェロンを作り出し、抗ウイルス作用を発揮します。

レンチオニン  レンチオニンは、シイタケの香り成分です。優れた芳香をもつほか、血小板凝集能を阻害する効果があり血栓症の治療に有効です。

 保湿作用、美白作用を有し、肌に潤いを与える目的の化粧水、乳液、クリームなどの基礎化粧品に多く配合されています。肌に潤いを与え、血行促進、脱毛予防効果、健康状態の維持の効果が期待されています。


 シイタケエキスの摂取をお勧めしたい人はこんな人たちです。

シイタケエキスをお勧めしたい人
高血圧の人 ・血圧が高目の人に効果を期待できます。
・コレステロールを減少させ、動脈硬化の予防となります。
・骨髄細胞を増殖して血液を健康にします。
・肝機能の強化、コレステロールの吸収などの効果も期待できます。

歯や骨を丈夫にしたい人 ・歯や骨を丈夫にしたい人に効果を期待できます。

身体の免疫機能を高めたい人 ・体の免疫機能を高めたい人に効果を期待できます。
・がんを予防したい人に効果を期待できます。
・特に、菌糸体エキスには強い免疫調節機能と抗ウイルス機能があります。



用法・用量 ◆〔シイタケエキス〕の用法・用量はどうなりますか?
シイタケエキスの使い方  シイタケエキスは、医薬ではないので特別な用法・用量というものはありませんが、健康維持のための食品として積極的に摂取してかまいません。食前、食間、食後いつご飲用できます。


副作用・留意点 ◆〔シイタケエキス〕の副作用や留意点はありますか?
シイタケエキスの注意点  生シイタケや天日干しシイタケであれば、多少多めに食べても特別な問題が起こることはありません。とはいえ、むやみに多く食べると消化不良などが起こるとも言われています。

 シイタケエキスに含まれるβ-グルカン(レンチナン)は、優れた芳香や血小板凝集能を阻害する効果があり血栓症の治療に有効です。このレンチナンを免疫力強化や抗がん治療に用いる際、心臓を弱める作用を伴う可能性があるとの指摘もあります。

 このため、シイタケエキスを医薬として用いる場合には、医師の指導が必要です。


健康食品・サプリメント ◆〔シイタケエキス〕の健康食品・サプリメントはありますか。
市販の健康食品・サプリメント  シイタケエキスの市販健康食品・サプリメントは、野田食菌などから販売されています。これらのご利用に関しては、販売会社のご説明だけでなく、上記の内容もよく理解して下さるとよいと思われます。

シイタケエキス健康食品・サプリメントの例
野田食菌 ・LEM椎菌原末細粒(高濃縮細粒)