基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔みょうが〕

花菜類とは ブロッコリー カリフラワー フキノトウ
油菜 みょうが アーティチョーク

ミョウガの写真 
(出典:フリー百科事典「ウィキペディア」) 
 みょうがはショウガ科ショウガ属の多年草で「茗荷」とも書かれる植物です。みょうがの原産地は東アジアで、日本でも主に人の住んでいる場所に見られ、花穂および若芽の茎が食用とされています。

 みょうがは特有の紅色をし、独特の香りを持つため、蕎麦やソウメンなどの薬味として好まれます。また、天ぷらや酢の物、味噌汁の具などとしても楽しまれます。みょうがの旬の時期は春から夏です。

 みょうがには香り成分としてのα-ピネン類や紅色の色素成分として水溶性のアントシアニンの一種であるマルビジンなどが含まれています。

 俗説として、みょうがを食べ過ぎると物忘れが酷くなるなどと言われますが、栄養学的にそのような成分は含まれていないので、度を過ごさなければ問題はありません。

 逆に、みょうがの香り成分には集中力を高める効果があることが証明されています。