基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔ドリアン〕

熱帯性果樹類とは アセロラ アボカド ココヤシ
グアバ ドリアン ナツメヤシ バナナ
パパイヤ パイナップル マンゴー

ドリアンの写真 
(出典:Wikipedia, the free encyclopedia) 
 ドリアンは、パンヤ科(キワタ科)に属する樹木で、その果実は食用となります。ドリアンの果実には多くの棘(とげ)のような突起がでています。

 ドリアンの原産地は、東南アジアのマレー半島で、ドリアンの名前の由来は「棘のあるもの」という意味です。ドリアンと呼ばれる植物には少なくとも30種類以上のものが知られています。

 ドリアンは、強い甘味があり精力増強によいなど栄養豊富なため、かつては「王様の果実」「悪魔のフルーツ」「フルーツの魔王」と呼ばれていました。

 ドリアンは植樹後5年ほどすると果実をつけるようになり、1本の木から100個以上もの果実が収穫できます。


 果実の大きさは20~30cm、重さが1~5kgほどに成長します。果実は灰緑色で革質の外皮は硬い棘に覆われています。

 ドリアンの果実の内部は5室に分かれていて、各室には可食部とともに2~3個の種子が入っています。

 ドリアンの可食部は種子を囲むクリーム状の部分だけで全体の大きさの割りには少な目です。
 可食部は甘い香りの他にタマネギが腐ったような強烈な匂いを発します。このため、飛行機内や公共施設内、ホテルへの持込が禁止されることが多いです。

 この匂いの成分には、エステルやアルコール、アルデヒドなどの揮発成分、硫黄酸化物非常に多くの化学成分が含まれています。

 ドリアンは、最近では「果物の王様」「フルーツの王様」と呼ばれるようになりました。ドリアンは特有な強い香りがあるため、人により好みが分かれます。