基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔昆布〕

藻類とは 海苔・のり 昆布 ワカメ
テングサ ひじき もずく あらめ
フコイダン 寒天

昆布の写真 
(出典:フリー百科事典「ウィキペディア」) 
 コンブは、不等毛植物門褐藻綱コンブ目コンブ科に属する海藻です。

 通常、食用となるコンブは「昆布」や「こんぶ」という表記をしますが、生物学的には総称的に「コンブ」と表示されます。

 単独で「コンブ」という種は存在せず、実際にはマコンブやリシリコンブなどの如くコンブ科植物の種を標準和名として用いられます。

 昆布には非常に多くの種類がありますが、主な産地は北海道です。

 昆布には、次のような多くの種類があります。それぞれの概要は下の表で示します。

  ・真昆布
  ・羅臼昆布
  ・利尻昆布
  ・細目昆布
  ・三石昆布
  ・長昆布
  ・籠目昆布


昆布の種類
真昆布  マコンブは、主に津軽海峡あたりで獲れる道南産昆布です。獲れる海域により、多くの銘柄と格付けに分けられます。「白口浜」「黒口浜」「場違折」などの銘柄があります。

 この昆布を薄く削ったものは、おぼろ昆布、白髪昆布と呼ばれます。

 真昆布でとっただし汁は、透きとおっていて独特の甘味があり上品とされます。

羅臼昆布  オニコンブと呼ばれる昆布で、真昆布と並び昆布の最高級品です。濃厚な味で茶褐色のだし汁がとれる昆布です。昆布独特のえぐみがあるとされます。

利尻昆布  リシリコンブと呼ばれ、真昆布や羅臼昆布に次ぐ高級品です。だし汁はやや上品で、味はやや薄く、澄んでいてやや塩気があります。

 懐石料理によく使われます。

細目昆布  ホソメコンブと呼ばれる昆布で、切り口が他の昆布より白く、おぼろ昆布、とろろ昆布に加工されます。

三石昆布  ミツイシコンブと呼ばれる昆布で、太平洋岸日高地方で獲れるので日高昆布とも呼ばれます。

 煮えが早く、柔らかくなるので、昆布巻きや佃煮、おでんの種など、昆布そのものを食べる料理に適しています。

長昆布  ナガコンブ、あるいは浜中昆布とも呼ばれる昆布で、釧路地方で獲れる昆布です。生産量は多いですが、旨味成分が少なめなので、一般向け廉価品となります。

 柔らかいので昆布巻きなどに使われます。

籠目昆布  ガゴメと呼ばれる昆布で、葉の表面には、籠の編み目のような龍紋状凹凸紋様があります。フコイダンと呼ばれる粘性多糖類成分が多く含まれることから、最近では人気上昇中の昆布です。

 フコイダンは、機能性成分として作用します。