基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔ワカメ〕

藻類とは 海苔・のり 昆布 ワカメ
テングサ ひじき もずく あらめ
フコイダン 寒天

ワカメの写真 
(出典:Wikipedia, the free encyclopedia) 
 ワカメは、褐藻綱コンブ目チガイソ科の海藻です。若布、和布、稚海藻、裙蔕菜などとも書かれます。

ワカメは古来より日本人に親しまれてきた海藻であり、万葉集にも「にぎめ(和海藻)」という名で多くの歌が登場しています。

 ワカメの産地は、日本海側の北海道以南、太平洋側の北海道南西部から九州までの海岸付近の低潮線付近から下に成育します。

 根状の部分で岩に固着し、葉状部を水中に伸ばし、2mほどの長さに成長します。

 ワカメには海水中のリンや窒素を取り込み成長するので、海水を浄化する作用があるといわれます。

 ワカメは主に、酢の物、炒め物、サラダ、汁物の具、地域によっては天ぷらなどの食用として用いられます。


 また、ワカメは、塩漬けにしたり観想させて保存性を高めるように加工されます。使うときに水に漬けて戻します。ワカメは生きた状態では褐色ですが、市販品は緑色をしています。

 ワカメには、フコイダン、アルギン酸、食物繊維などの栄養成分が含まれていて、血中コレステロールを低下させる作用、動脈硬化や心筋梗塞を予防する効果などがあるとされます。
 ワカメに微量に含まれるフコキサンチンは肥満予防効果があることが解明されていて、今後その利用が期待されます。

 更に、栄養性分や旨味成分が豊富なほか、低カロリーでもあり、ダイエット食品として優れています。