基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔ピーナッツ〕

種実類とは アーモンド カシューナッツ マカダミアナッツ
ココナッツ ブラジルナッツ ヘーゼルナッツ ピーナッツ
ピスタチオ ペカン ゴマ ヒマワリの実
カボチャの種 スイカの種 松の実 ハスの実
クコの実

ピーナッツの写真 
(出典:Wikipedia, Die freie Enzyklopadie) 
 ピーナッツは、マメ科ラッカセイ属の一年草で、日本では「落花生」や「南京豆」「じまめ」「ミーマーミ」「唐人豆」「異人豆」など多くの言葉で呼ばれます。

 日本では、ピーナッツといえば、通常は食用となる種子を指します。

 ピーナッツの原産地は南米であり、日本には江戸時代に中国経由で渡来しました。

 ピーナッツは、殻のまま炒るか、殻を剥いてから炒って食べます。ピーナッツの実はチョコレート菓子などの加工品の材料となります。おせんべいの中に入れたお菓子などもあります。

 ピーナッツには油脂分が豊富に含まれるので、ピーナッツ油の原料となります。また、サラダ油、マーガリン、ピーナッツバターの原料にもなります。

 ピーナッツには、人によってはピーナッツアレルギーが現れることがあるので、注意も必要です。