基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔ペカン〕

種実類とは アーモンド カシューナッツ マカダミアナッツ
ココナッツ ブラジルナッツ ヘーゼルナッツ ピーナッツ
ピスタチオ ペカン ゴマ ヒマワリの実
カボチャの種 スイカの種 松の実 ハスの実
クコの実

ペカンの写真 
(出典:Wikipedia, the free encyclopedia) 
 ペカンは、クルミ科の落葉高木、およびその種実のナッツをいいます。

 ピーカンとも呼ばれます。英語では「pecan」といい、アメリカ合衆国テキサス州の州木に指定されています。

 ペカンの原産地は、アメリカ中西部ミシシッピ河流域からメキシコ東部辺りです。日本では、九州地方などで栽培されています。

 ペカンの果実は長径4cmほどの楕円形で、成熟すると果肉が裂けて外種皮に包まれた種子が落下します。外種皮を割ると内部に胚乳があり食べることができます。

 ペカンの風味はくるみに類似していますが、くるみより甘味とコクがあります。また、このナッツには脂肪分が多いので「バターの木」と呼ばれることもあります。

 生で食べるほか、炒って酒の肴としたり、クッキーやパイなどのお菓子の素材としても使われます。更に、油を搾ることもあります。