基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔ポンカン〕

柑橘類とは ミカン ポンカン タチバナ
オレンジ グレープフルーツ 柚子 ダイダイ
カボス スダチ レモン 夏ミカン
ハッサク イヨカン セミノール ブンタン
カラタチ キンカン

ポンカンの写真 
(出典:フリー百科事典「ウィキペディア」) 
 ポンカンは、ミカン科の柑橘類です。ポンカンの果実は完熟すると橙色となり独特の芳香を有します。

 外皮はとても剥きやすく、果肉を包む内皮も柔らかいのでそのまま食べることができます。

 ポンカンの原産地はインドのスンタラ地方とされ、ポンカンという名称の由来も、インド西部の地名「Poona」からきているとの説があります。

 現在では、東南アジア諸国、中国南部、台湾南部、日本などで広く栽培されています。日本には明治中期頃に伝来しました。


 ポンカンは、温州みかんと比べると、種があることや果汁が少ない点が難点ですが、高い糖度を有し、独特の香りが楽しめることから根強い人気があります。

 日本での主な生産地は、愛媛、鹿児島、熊本、大分、高知などですが、全体の生産量は少なく、日本で消費される多くは台湾からの輸入品です。

 ポンカンには、多量のビタミンCやビタミンAのほか、多くのビタミン類が含有されています。豊富なカリウムのほか、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル類が含まれています。食物繊維のペクチンも多いです。
 ポンカンは、生食されることが多いですが、ジュースやマーマレード、ゼリーなどにしても美味しく食べられます。

 豊富なビタミンCは、風邪予防や美容に効果が期待されます。ビタミンCは熱に弱いので、加熱すると、折角の栄養分を分解してしまうので、生食が推奨されます。

 また、クエン酸も含まれており、疲労回復や血液サラサラ効果などもあります。更に食物繊維のペクチンには、整腸作用があるので、便秘解消にも役立ちます。