基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔なす〕

果菜類とは キュウリ ズッキーニ ゴーヤー
とうがん かんぴょう かぼちゃ しろうり
キワノ ヘチマ なす トマト
ししとう オクラ ささげ ピーマン
ペピーノ カプサイシン

ナスの写真 
(出典:フリー百科事典「ウィキペディア」) 
 ナス(茄子・那須比)は、ナス科ナス属の植物でよく使われなじみのある野菜です。原産地はインド東部であり、日本には平安時代に「那須比」として伝来しました。ナスは温帯では一年生植物ですが、熱帯では多年生植物として生育します。

 通常の栽培品種では、果皮は紫色~黒紫色をしていますが、黄緑色や白色のナスもあります。ナスの果肉は密度が低くスポンジ状となっています。

 ナスの栄養成分として、皮にはアントシアニンの一種である色素ナスニンが含まれていて、抗酸化作用があります。それ以外では特別な栄養成分は含まれていません。