基本分野選択:HOME現在:健康食品 現在:PC版スマホ版へ移動
 
健康食品健康食品全般健康食品の分類健康食品の効用健康食品の留意点市販健康食品植物由来系動物由来系鉱物由来系機能系発酵食品酒類
油脂類調味料類甘味料類香辛料類食品添加物類嗜好飲料類健康茶健康酢菓子類調理加工食品類
五十音検索ABC検索数値記号検索  
健康食品

〔タアサイ〕

葉菜類とは 白菜 キャベツ メキャベツ レタス
小松菜 野沢菜 明日葉 ちんげん菜 モロヘイヤ
山東菜 からし菜 ケール クレソン ホウレンソウ
水菜 高菜 タアサイ みぶ菜 はなっこりー
ネギ タマネギ ニラ みつば 春菊
セリ セロリ パセリ サイシン ふき
青汁

タアサイの写真 
(出典:「もっと食べよう。やさいとくだもの!!」) 
 タアサイは、アブラナ科アブラナ属の植物です。如月菜、瓢児菜などと同種で、コマツナやタイサイ等と同様にツケナ類の仲間に分類されます。

 タアサイの原産地は不明ですが、栽培の起源は中国とされ、華中、華北を中心に広く栽培されています。日本へは1934年に伝来しました。

 タアサイは、地に這うように生育し、寒さに強い植物で寒さに遭遇すると柔らかく味もよくなり栄養価も増します。年間を通して周年栽培されますが、厳寒期のものが最も味がよくなります。

 タアサイにはアクが少ないので料理では軽く湯通しする程度でよく、火を通しても葉の緑が濃く、柔らかく仕上がります。

 タアサイは、中華風の炒め物、煮物、スープ、漬物、汁の具などとして食されます。

 タアサイの栄養成分は、収穫時期により多少変動することがあるものの、カリウムやカルシウム、鉄などのミネラル成分が豊富です。

 また、カロテンやビタミンK、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミン類も豊富に含まれています。


原産地・歴史 ◆〔タアサイ〕の原産地や歴史をご説明します。
タアサイの原産地・歴史


主な栄養成分 ◆〔タアサイ〕の主な栄養成分についてご説明します。
タアサイの主な栄養成分


主な効能・効用 ◆〔タアサイ〕の主な効用・効能についてご説明します。
タアサイの主な効用・効能


風作用・注意点 ◆〔タアサイ〕の副作用や注意点についてご説明します。
タアサイの副作用や注意点


料理のコツ ◆〔タアサイ〕の料理のコツをご説明します。
タアサイの料理のコツ